クラウン(トヨタ)の車買取時相場の特徴

クラウン(トヨタ)の車買取時相場の特徴

"クラウンは多くのグレードが用意されており、グレード毎に車買取時の相場の特徴が異なります。
まず名称や装備が特別な仕様でないベーシックなグレードですが、このタイプは中古車市場の流通量が多く、またこのグレードを中古で必要としている層は、安い価格でクラウンをという人が多い為、中古として車買取して貰う場合はある程度の元値割れは避けられない事が多いです。またクラウンは高級セダンの位置付けであるため、このグレードに限らず走行距離や汚れ破損等の使用状態の良い悪いも買取価格に大きく影響します。

 

 

マジェスタ等に該当する最上級グレードやワゴンタイプ、ハイブリット等の特別なグレードは、希少性が高い為車買取して貰う場合でも値崩れが少ない場合が多いです。こちらも使用状態が値段に影響します。

 

 

アスリート等に該当するスポーツタイプのグレードは希少性に加え、走行性能を求める層に根強い人気がある為、値崩れが少ないグレードです。走行性能に関わる付属パーツで買取価格が上がったり、搭載エンジン等部分的な所に古い車種であってもプレミアが付く場合があるのもこのグレードの特徴です。このグレードは目に付きやすい使用状態だけでなく、スポーツ走行に関わる良い悪いの程度も価格に大きく影響します。

 

 

クラウンはグレードや使用状態で車買取時の価格落差が大きいため、売却を視野に入れて購入する場合は、買取の際に求められる箇所を頭に入れて使用すると、満足いく値段で買取って貰える可能性が高まります。"